AI Shift コンペティションを開催

こんにちは。AIチームの戸田です。
当社では、現在「AI Shift コンペティション」と題して、Kaggle形式のデータサイエンスコンペティションを社内で開催しています。

今回は説明から発表まで完全リモートで実施するオンラインコンペとなっています。

▲説明会の様子

コンペ概要

タスク カスタマーサポートの対話データから、顧客がある行動をとるか予測する
期間 2020/05/18〜2020/06/05
評価指標 AUC

本コンペは、チャットボットで収集されたカスタマーサービスの対話情報をもとに顧客行動の予測を行うことで、以下を目的として企画しました。

  1. コストセンター削減以外へのチャットボット応用
  2. 参加者の技術向上(特にDS/リサーチャー以外)

チャットボットは主に、カスタマーサポートの業務効率化を目的として導入が進んでいますが、収集したVOCの分析からサービス改善など活用の幅を広げることが可能であると考えています。

コンペを通じて、コストセンター削減という”守り”のチャットボット活用から、サービス改善やレコメンドなど”攻め”のチャットボット活用へ転じるための足がかりを得られることを期待しています。

 

現在、サイバーエージェントAI事業本部に所属しているDSやリサーチャー、ビジネスメンバーと様々な職種のメンバーが21名参加しています。

コンペ用の特設サイトを立ち上げ、常に参加者全員の順位を確認できる用にしていることで、より一層白熱した戦いが繰り広げられています。

開催レポートも追って公開いたしますので、どのような結果が出るのか楽しみにおまちください!